ハロウィンはいつから飾るのがいいタイミング?オススメの飾りつけと場所

当ページのリンクには広告が含まれています。
ハロウィン いつから飾る

デパートやショッピングモールなどでハロウィンの飾りつけをしているお店を見ると、「もうそんな時期なんだ」と思いますよね。

あなた

我が家でも飾り付けをしたいけど、ハロウィンはいつから飾るのがいいのかな?

って疑問に思いますよね。

最近では日本でもハロウィンを楽しむ風潮になってきましたが、ハロウィンはいつから飾るのかわからないし、個人レベルでハロウィンを楽しむにはまだ少しハードルが高く感じる人も多いです。

そんなハロウィン初心者の方に向けて、ご自宅でも簡単にハロウィンを楽しめるグッズや飾り方について紹介していきます。

この記事を読んでハロウィンはいつから飾るの?という疑問を解決してください。

ハロウィンはいつから飾るのがいいの?

ハロウィンの飾り付けはいつから始めるのがベストでしょうか?

ハロウィンは10月31日の一日だけなので、飾りはじめと終わりがいつがいいのか難しく感じると思います。

「だけど、季節感を楽しみたい!」

といったあなたのために、オススメの開始時期をご紹介します。

ハロウィン飾りは9月初め頃でもOK

9月初め、まだ夏の名残りが感じられる頃なので、ハロウィンの準備を始めるのは早すぎると思いますか?

時期としてはだいぶ早く感じますが、この時期から少しずつ飾りを増やしていくと、10月になったときには完璧なハロウィンの雰囲気を楽しむことができます

家の中での飾り付けを楽しみたい方には、この時期から始めるのがオススメですよ。

お月見シーズンも目安の1つ

日本では、9月中旬にはお月見のシーズンがやってきます。

お月見が終わると次のイベントは10月のハロウィンになります。

お月見が終わって一区切りした後にハロウィンの飾り付けを始めるとスムーズに準備が進められます。

この時期なら、お月見とハロウィンの飾り付けを上手く組み合わせることができるでしょう。

テーマパークやお店で飾りを見るようになったら

テーマパークやお店では、9月後半からハロウィンの飾り付けが始まることが多いです。

大きなイベントやキャンペーンを行う場所では、早めに飾り付けを始めることで、お客さんを楽しませる工夫をしていますね。

一般の家庭でも、この時期を参考に飾り付けを始めるのはいかがでしょうか。

ハロウィンの本場ではいつから飾られる?

ハロウィンの本場、アメリカでは10月初めから飾り付けが本格的に始まります

しかし、アメリカの家庭によっては、9月中旬から少しずつ飾りを出し始めるところもあります。

アメリカの文化を取り入れて、日本でも早めの飾り付けを楽しんでみるのもいいですね。

ハロウィンが始まったきっかけ

ハロウィンが外国から渡ってきた文化というのは知っている人も多いですが、何のためのお祭りなのかあまり知られていません。

ハロウィンが始まったきっかけやおこなう理由を知ることで、もっとハロウィンを楽しむことができますよ。

ハロウィンのはじまりは?

ハロウィンのはじまりは、古代ケルト民族の新年の祭り「サウィン」にさかのぼります。

この祭りは、冬の訪れとともに悪霊が現れるとされる10月31日の夜に行われていました。

人々は、悪霊を追い払うために大きな火を焚き、仮装をして町を歩いたそうです。

この習慣が、時代とともにハロウィンの仮装や飾り付けの起源となったのですね。

そもそもハロウィンはいつ?

ハロウィンは、毎年10月31日に行われる行事です。

この日は、古代ケルト民族の新年の祭り「サウィン」が行われた日とも重なります。

現代では、子供たちが仮装をしてお菓子をもらいに家を訪れる「トリックオアトリート」という習慣もありますね。

本場アメリカの家々では、お菓子を用意して子供たちを待つ姿が見られますよ。

しばろう

ハロウィンで配るお菓子に悩んでいる方はこちらの記事もどうぞ。
ハロウィンでお菓子を配るにはどうすればいい?子供が喜ぶ簡単お菓子の詰め合わせ

ハロウィンの飾り付けのコツ

ハロウィンの飾り付けは、季節感を楽しむための大切な要素の一つですね。

しかし、どんな飾りをどこに配置するのが良いのか、迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、ハロウィンの飾り付けのコツを紹介します。

ハロウィンの飾りに使われるモチーフ

ハロウィンの飾りには、特定のモチーフがよく使われます。

以下は、ハロウィンの飾りの代表的なモチーフです。

ジャック・オー・ランタン

カボチャに顔を彫り、中にろうそくを灯す伝統的な飾り。

おばけや魔女

ハロウィンの象徴とも言えるキャラクターたち。

蜘蛛の巣

蜘蛛の巣のデコレーションは、ちょっとしたスペースにも取り入れやすい。

ハロウィンの飾りにはどんな種類がある?

ハロウィンの飾りは、さまざまな種類があります。

以下は、その一部をご紹介します。

ドアリース:
玄関ドアに取り付けるリース型の飾り。来客をハロウィンムードで迎え入れることができますね。

ガーランド:
壁や天井に吊るす長い飾り。お部屋全体をハロウィン仕様にするのに役立ちます。

テーブルランナー:
ハロウィーンパーティー、クモの巣をテーマにしたパーティー、ビュッフェテーブルテーブルの装飾テーブルの中央に置く飾り。

これらのアイディアを参考に、自分らしいハロウィンの飾り付けを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ハロウィンの飾り付けの手順と場所

ハロウィンの飾り付けは、その場所やテーマによって異なる手順が必要です。

しかし、基本的な手順としては、まず飾り付ける場所を決め、次にその場所に合わせた飾りを選び、最後に飾り付けを行う、という流れになります。

では、具体的な場所ごとの飾り付けのポイントを見ていきましょう。

ハロウィンの飾り付けはどこに飾るの?

ハロウィンの飾り付けは、家の中でも外でも楽しむことができます。

特に、リビングルームや玄関、窓辺など、人の目につきやすい場所に飾ると、ハロウィンの雰囲気をしっかりと演出することができます。

また、ベランダや庭などの外のスペースも、ハロウィンの飾り付けの場所としてオススメです。

リビングルームにハロウィンの飾り付け

リビングルームは、家族が集まる場所なので、ハロウィンの飾り付けをするのに最適です。

ソファやテーブルの上、壁や天井に飾りを取り付けることで、リビング全体をハロウィンムードにすることができます。

特に、ジャック・オー・ランタンやおばけの形をしたクッションやランタンを置くと、一気にハロウィンの雰囲気が高まります。

玄関にハロウィンの飾り付け

玄関は、家の顔とも言える場所。

ハロウィンの飾り付けをすることで、訪問者を楽しい気持ちで迎え入れることができます。

ドアにはハロウィンのリースを取り付け、玄関マットやドアノブにもハロウィンのアイテムを配置すると、より一層のハロウィンムードを楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

ハロウィンの飾り付けの注意点

ハロウィンの飾り付けは、季節感を楽しむためのものですが、飾り付けの期間や片付け方にはいくつかの注意点があります。

適切な時期に飾り付けを始め、適切な時期に片付けることで、ハロウィンをより楽しむことができますよ。

ハロウィンの飾り付けはいつまで飾る?

ハロウィンの飾り付けは、10月31日のハロウィン当日をピークに、それ以降は少しずつ片付けを始めるのが一般的です。

11月中旬までには、すべてのハロウィンの飾りを片付けるのがオススメです。

長く飾り付けを楽しみたい方は、11月初旬までと決めて、それ以降はクリスマスの飾り付けに移行すると、季節感を楽しむことができます。

片付けやすいオススメ飾り付けアイテム3選!!

ハロウィンの飾り付けを片付ける際に、手間がかからないアイテムを選ぶことで、後片付けもスムーズに行えますよ。

以下、おすすめのアイテムを3つご紹介します。

取り外し簡単なウィンドウステッカー:窓に貼って使うステッカーは、取り外しも簡単で、残留物も少ないのでおすすめです。

紙製のガーランド:軽くて取り扱いやすい紙製のガーランドは、飾り付けも片付けも手軽に行えます。

LEDキャンドル:火を使わないLEDキャンドルは、安全性も高く、片付けも楽ちんです。

これらのアイテムを使用することで、ハロウィンの後の片付けもラクラクと行えますよ。

安価で手軽に買えるハロウィンの飾り付け

ハロウィンの飾り付けをする際、どんな商品を選べばいいのか、初心者の方も迷うことが多いでしょう。

しかし、最近はさまざまなお店でハロウィン用の飾り付けアイテムが販売されていますので、自分の好みや予算に合わせて選ぶことができますよ。

ハロウィンの飾り付けはどんなものをどこで買う?

ハロウィンの飾り付けアイテムは、100円ショップやホームセンター、そして専門のパーティーグッズ店などで手に入れることができます。

特に、100円ショップは手軽に多種多様な商品を購入できるので、初心者の方にはおすすめですね。

以下、おすすめの飾り付けアイテムをいくつかご紹介します。

  • ジャック・オー・ランタンのランタン:ハロウィンの代表的なアイテムで、玄関や窓辺に飾ると雰囲気が出ますよ。
  • ウィンドウステッカー:窓に貼るだけで、簡単にハロウィンムードを演出できます。
  • ハロウィンカラーのガーランド:オレンジや黒、紫などのカラフルなガーランドは、部屋の中を華やかにしてくれますね。

これらのアイテムを組み合わせることで、手軽にハロウィンの雰囲気を楽しむことができますよ。

お近くのお店で、自分の好みのアイテムを見つけてみてくださいね。

よくある質問

ハロウィンの飾り付けはいつから始めるのが一般的ですか?

ハロウィンの飾り付けの開始時期は、場所や国によって異なることがありますが、一般的には9月初めから始める方が多いですよ。特にテーマパークやお店では、9月初めからハロウィンのデコレーションを飾り始めることが多いです。また、日本ではお月見シーズンを終えてから、ハロウィンの飾り付けを楽しむ方もいますね。

ハロウィンの飾り付けをする際のおすすめのアイテムは何ですか?

ハロウィンの飾り付けにはさまざまなアイテムがありますが、特におすすめなのは「ジャック・オー・ランタンのランタン」や「ウィンドウステッカー」、「ハロウィンカラーのガーランド」などです。これらのアイテムは、100円ショップやホームセンターでも手に入れることができるので、初心者の方でも手軽にハロウィンの雰囲気を楽しむことができますよ。

ハロウィンの飾り付けはいつまで飾っておいても良いですか?

ハロウィンの飾り付けは、10月31日のハロウィン当日をピークに、11月初旬まで飾っておくのが一般的です。しかし、飾りの種類や好みによっては、11月中旬や終わりまで飾って楽しむ方もいます。大切なのは、自分や家族が楽しめる期間で飾り付けを楽しむことですね。

まとめ:ハロウィンはいつから飾るのがいいタイミング?オススメの飾りつけと場所

ハロウィンは、毎年10月31日に訪れる楽しいイベントです。

そんなハロウィンはいつから飾るのがいいの?という疑問をもつ人が多くいます。

少し早く感じると思いますが、一般的に、ハロウィンの飾り付けは9月初めから始めるのがオススメです。

ハロウィンの飾り付けには、

  • ジャック・オー・ランタン
  • ウィンドウステッカー
  • ハロウィンカラーのガーランド

など、さまざまなアイテムがあります。

これらのアイテムは、100円ショップやホームセンターで手に入れることができるので、初心者の方でも気軽に取り入れることができます。

飾り付けの終了時期については、10月31日のハロウィン当日をピークに、11月初旬までが一般的です。

しかし、飾りの種類や好みによっては、11月中旬や終わりまで楽しむ方もいます。

  • ハロウィンの飾り付けは9月初めから始めるのがオススメ。
  • テーマパークや商業施設では9月初旬から飾り始めることが多い。
  • お月見のシーズンが終わった9月中旬以降に家庭での飾り付けが増える。
  • ジャック・オー・ランタンやウィンドウステッカーなどのアイテムは100円ショップで手に入る。
  • 飾り付けの終了時期は11月初旬までが一般的。

ハロウィンはいつから飾るのがいいか困ったら上記のタイミングを参考にしてください。

ハロウィンの飾り付けは、自分や家族の好みに合わせて楽しむことが大切です。

少し凝ったものを飾ってハロウィンをいつもより楽しみたい方はネットで飾りつけを購入してハロウィン上級者に。

少しずつ雰囲気をつかんで徐々に楽しみたいハロウィン初心者の方は100円ショップで安価に抑えて楽しんでみましょう。

しばろう

ハロウィンの準備が終わったら、次はお菓子の準備!
これから準備をする人はこちらの記事も読んでね。
ハロウィンでお菓子を配るにはどうすればいい?子供が喜ぶ簡単お菓子の詰め合わせ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする